PANPOX STYLE

ABOUT PANPOX VOL.18 – バスク地方

ABOUT PANPOX VOL.18

こんにちは!
本日は、北スペインに位置するバスク地方について。

この土地に住む、いわゆるバスク人は、
スペインとフランスの両国にまたがり、
特徴的な文化、伝統、言語等を
有しています。

一説によると、ヨーロッパの中でも、
最も古い民族であると言われています。
バスク語は、ヨーロッパで最も古い
現代でも使われている言語らしいです。
更に、スペイン語、フランス語、英語等の
ヨーロッパで話されている言語には、
全く属さない、オリジナルの言語であると
考えられています。
奥深いですね♬

ちなみにバスク語を聞いてみましたが、
なんとなく馴染みのあるような?音でした。
けれど、とっても複雑で難しいので、
習得するには、並々ならぬ努力が必要とか?!

ABOUT PANPOX VOL.18

PANPOXは、バスク語で「素敵」の意。
歴史のあるビスカヤという街で誕生しました。

ABOUT PANPOX VOL.18

こちらのPANPOXのモデルは、
その北スペインの玄関口といわれる
世界で美しい空港として有名な
ビルバオ空港のある
川沿いの街並みから
インスピレーションを受けて
デザインされました。
ABOUT PANPOX VOL.18

昔も今も変わらぬ魅力的なスペイン文化。
PANPOXは、時を刻む、
まさにアート的な腕時計です☆
(腕時計:WT PX 0007型モデル